ユーキャンの口コミや評判

公開日:2022/07/01   最終更新日:2022/07/25

ユーキャンの画像

ユーキャン
住所:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-2-38
TEL:03-5388-6111
営業時間:9:00~17:00 日祝、年末年始を除く

社会保険労務士の資格は、取得することでキャリアアップ、転職、独立開業などを後押ししてくれる人気の資格です。しかし、試験は出題範囲が広く難関だといわれています。また、すでに仕事をしながら受験する人も多いため、効率よく学習するためにも予備校選びは大切です。この記事では、ユーキャンの特徴を紹介します。

開講実績30年以上を誇る社会保険労務士講座

生涯学習のユーキャンというネーミングをもつユーキャンでは、さまざまな資格の通信講座を取り扱っています。そのなかでも社会保険労務士講座は、開業実績が30年以上もあり、2011年~2020年度までの10年間で2,549名の合格者を出している実績の高い講座です。ここでは、多数の合格者を出してきたユーキャンの社会保険労務士講座の魅力を3つに分けて紹介します。

プロの講師陣によるサポート力の高さ

1つめは、講師陣のサポート力の高さです。社会保険労務士講座には、試験内容を熟知したプロの講師が50名以上も在籍しています。その講師陣が、豊富な指導経験や試験の分析実績に基づき、初学者でも安心して試験に臨めるようテキストを一から解説し、最後まで丁寧にサポートしてくれます。

また、通信講座ですが、疑問点はメールや郵送などで気軽に質問することができます。その結果、82%が初学者だといわれているユーキャンの社会保険労務士講座の受講生から毎年多くの合格者が出ています。

法改正対策もばっちり

2つめは、法改正対策がばっちり講じられていることです。基本的に、社会保険労務士に関する法律は頻繁に改正される傾向があります。

しかし、ユーキャンでは、法改正情報をはじめ、試験に合格するためのテクニックや直前対策特集などを適宜知らせてくれるので安心して試験に臨むことができます。

全国一斉模擬試験で学習効果をグンとアップ

3つめは、試験の直前対策として、オプションではありますが、5~7月頃に全国一斉模擬試験を実施していることです。ユーキャンの模試では、毎年何問も本試験問題が的中しています。

また、全部で3回ある模試のすべてに解説動画と解答解説がつきます。そのため、模試を受けることで、実力の確認や弱点の補強、問題慣れ、出題が予想される論点の確認などができ、学習効果がグンとアップします。

余裕をもって目指せる合格までのスケジュール

ユーキャンの社会保険労務士講座の標準学習期間は7カ月なので、前年度の早いうちから学習を始めることで余裕を持って翌年の試験合格を目指すことができます。また、その学習は、ポイントを押さえて段階的に行うことで力がつきます。

ここでは、ユーキャンの社会保険労務士講座が設定している試験に合格するための学習のポイントを4つに分けて紹介します。

科目ごとの全体像をつかむ

学習のはじめの段階はスピードが重要だといわれています。どの科目からでもいいので、分からないところがあってもどんどん学習を進めて科目ごとの全体像をつかむことが大切です。講座では、科目ごとの全体像をつかむために、1科目約12分の科目別ガイダンス動画が用意されています。

また、科目内にある各Lessonの重要ポイントを解説する1科目約3時間のテキストスピードマスター動画も視聴することができます。これらを利用することで、効率よく、スムーズにテキストの学習に取り組むことが可能です。

インプットとアウトプットを繰り返して知識を定着させる

知識の定着にはインプットとアウトプットが欠かせません。講座では、テキストを一章読み終わるごとにテキストと連動した基本確認ドリルでインプットした内容を確認することができます。

〇×問題が中心なので、移動中やスキマ時間も有効に活用することが可能です。また、テキストの各レッスンの最後には穴うめチェックがついているので、手軽に学習内容の理解度を確認することができます。

アウトプット中心の問題演習で実戦力をつける

ひととおり学習したら、普通レベルの難易度かつ基本事項が中心に出題されるテーマ別実戦問題集を使ってアウトプット学習に取り組み、基礎知識の定着と知識を生かす実戦力を身につけることができます。

また、テキストごとに科目別添削と、総仕上げの総合課題添削を受けることができるので、自分では気づきにくい弱点もよく分かり、効果的に学習することができます。

過去問攻略集で学習の総まとめ

試験の直前期には、過去6年分の試験問題が載っている過去問攻略集を使って実際の試験問題を何度も解きます。間違えた場合は、テキストに戻って確認することで解答力が鍛えられます。

スマホやタブレットでいつでもどこでも学習できる

ユーキャンでは、インターネット回線につながっていれば、スマホやタブレットにデジタルテキストをダウンロードすることが可能です。デジタルテキストには、メインテキスト10冊と問題集4冊が収録されています。そのため、移動中や仕事の休憩時間、家事の合間などのちょっとしたスキマ時間を利用して、知識を蓄えたり復習したりといった学習時間を確保することが可能になります。

また、ユーキャン受講生の専用サイトである学びオンラインプラスでは、復習に利用できるWebテストや、テキストの動画解説などが掲載されているので、空いた時間にこまめに利用することで学力アップにつながります。Webテストは試験直前の最終チェックにもおすすめです。

 

社会保険労務士は、人事、労働、社会保険のエキスパートであり、資格を取得することでキャリアアップ、転職、独立開業などの大きな助けとなります。しかし、試験は難関だといわれているので、自分に合った予備校を選んで効率よく学習することが大切です。

この記事ではユーキャンの特徴を、開業から30年以上を誇る講座全般の魅力、合格までのスケジュールに合わせた学習ポイント、便利なデジタルコンテンツなどにふれながら解説しました。ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

難関資格といわれる社会保険労使試験を受験する場合、ほとんどの方が資格予備校や通信講座を利用して勉強しています。受講するためには、どれくらいの費用がかかるのか、気になっている方も多いのではない

続きを読む

社名:株式会社リンクアカデミー 住所:〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目12-15 歌舞伎座タワー 15F TEL:03-6853-8066 難関の国家資格ではあるものの、合格すれば

続きを読む

社会保険労務士の資格は雇用や社会保険、年金の分野では唯一の国家資格です。資格をとって収入をアップしたい方もいるでしょう。しかし具体的にどんな勉強をすればよいのか分からない方は多いのではないで

続きを読む

社会保険労務士という職業をご存じですか?労働と社会保険の専門家として、さまざまな手続きを行う重要な役割を担っています。人気の資格ということで、予備校・通信講座など資格を取得できる講座の数が増

続きを読む

数ある資格試験の中でも、難関資格として知られる社会保険労務士ですが、試験対策はいつごろから始めるべきなのでしょうか?この記事では、一般的に推奨される開始時期を解説しています。また、社会保険労

続きを読む

社会保険労務士になるためには、さまざまな資格や知識が必要です。社会保険労務士になるための試験はどのぐらいの合格難易度なのでしょうか。この記事では、社会保険労務士試験の合格難易度や受けるために

続きを読む

社会保険労務士は、毎年4万人前後が試験を受ける人気の資格です。社会保険や労働保険の専門家のため、資格に魅力を感じる方は多いでしょう。しかし、実際にどうやって資格を取るかを知らない方は多いので

続きを読む

社会保険労務士とは、どのような業務を行っているのかご存知でしょうか。この記事では、社会保険労務士の主な業務内容や就職先について紹介します。また、社会保険労務士の仕事の魅力についても見ていきま

続きを読む

社会保険労務士と労務管理士はどちらも労務管理を行う仕事ですが、違いについて知っている方はあまり多くはないでしょう。仕事の幅や試験内容が変わるため、資格の取得を検討している方はきちんと理解して

続きを読む

社会保険労務士は難関資格ではありますが、さらにダブルライセンスを持っていると仕事を取ることに有利といわれています。そこで今回は、ダブルライセンスを取得するとどんなメリットとデメリットがあるか

続きを読む